领导者文学网_美文欣赏_励志文章_原创美文摘抄_早晚安心语_散文摘抄_短篇故事_短篇小说_优秀作文

http://www.leadarise-journal.com

菜单导航

基本はiPhone♪・・から。 のんびりいきたい。

作者: 领导者文学网 发布时间: 2021年04月06日 10:02:19

iPhone4にiOS5を入れて、嬉々として使い始めたiMessage♪
チャットみたいに使えるし、相手がチェックしてくれて、返事を打ってくれていると、可愛い吹き出しが出て、とにかく「面白い〜♡」
相手も同じiOS5をいれていて、設定でiMessageがオンになっていると、Messageを送った時に、自動的に普通のメールではなくて、iMessageにしてくれる、という優れもの、なのだけど…


これはちょっと気をつけた方がいいですよ、奥さん!
…というのは、とりあえずメールアドレスは交換したけれど、携帯の番号を教えるほどでもないよなぁ、親しげにがんがん電話されても困るし、と思っていた相手に、このiMessageで返信することで、番号を自動的に教えてしまうことになってしまうんですよね(^^;;


電話番号がアドレス帳に登録されていない人からiMessageを受け取ると、普通のメールで相手の名前が上部に表示されるのと同じように、電話番号が表示されます。
番号そのままではなく、+81 ○○○○ −−−−のように。
そう81は日本の国番号(?)ですよね。そのあとは80なら、080、国際電話と同じ要領です。
つまりiMessageを送ることで、こちらの番号が、相手に簡単にわかってしまうんです。
教えてもいいかなっていう相手には、かえって便利なんですけど。


というわけで、アドレスはともかく、面倒なことになるといやだから、番号は教えたくない〜と、いう相手から、「○○ちゃんもiPhoneなんだ。もうiOS5入れた?あ、もともとiPhone4Sなの?ふ〜ん。。。」なんて言われたら…
全力で気をつけましょう!!!(笑)


もちろんこちらに相手の番号が登録されていなければ、「何、これ?」という上記のような番号が表示されるので、「あ、iMessageだ」と、わかるかもしれませんが、
アプリなどを使って相手の番号まで自分のアドレス帳に登録されてしまっていると、区別がつきにくいので、要注意です。
ちなみに普通のメッセージだと吹き出しや「送信」が緑色で、iMessageだと青色なので、ここでしっかり見極めましょう。


本当に便利な世の中になりましたが、もう「…」という吹き出しがめちゃくちゃ楽しいiMessageも、時には設定からオフにするぐらいの危機管理は、必要な時代かもしれません(>ω

声明:本媒体部分图片、文章来源于网络,版权归原作者所有,如有侵权,请与我联系删除。

领导者文学网_美文欣赏_励志文章_原创美文摘抄_早晚安心语_散文摘抄_短篇故事_短篇小说_优秀作文

www.leadarise-journal.com